タグ: 無効

債務整理と過払い金について

債務の消滅時効は最後の取引があった時から5年、過払い請求などの 債権の消滅時効は最後の取引があった時から10年とされています。

元本が100,000円未満の場合 年2割(20%)
元本が100,000円以上1,000,000円未満の場合 年1割8分(18%)
元本が1,000,000円以上の場合 年1割5分(15%)
・・・・・元本10万円未満の利息はは年利20%、10万円以上100万円未満は年利18%、
100万円以上は年利15%と定められています。
“債務整理と過払い金について”の詳細は »